健康 - JP

ホワイトノイズでオフィスの雑音をかき消す方法

By Sucharitha Venkatesh

オフィスでの邪魔や騒音は、生産性と集中力の妨げになることがあります。不要なノイズは思考のサイクルを妨害し、結果として仕事の流れに障害をきたす可能性があります。通知音であれ、同僚の会話であれ、オフィスの通常の騒音であれ、これらすべての要因が職場で大きな苦痛をもたらす恐れがあります。そこにいる全員が沈黙を保つことを期待するのは現実的ではありませんが、生産性を高めるためにホワイトノイズサウンドを職場に取り入れることができます。

ホワイトノイズは、バランスの取れたサウンドのために同じ強度で重ねられたさまざまな周波数の組み合わせです。ホワイトノイズは、背景のノイズと急な邪魔(ドアを閉める音、大きな話し声など)との間の違いを小さくします(サビニ、2020年)。ホワイトノイズには、扇風機、エアコン、空気清浄機、ビーチの波など、さまざまな種類の音が含まれます。つまり、ホワイトノイズとして使用できるものには数多くの選択肢があるということです。音は一定なので、途切れることなく思考の流れを保つことができます。このようなアンビエントノイズは、職場に最適な生産的で創造的な雰囲気を作り出します。

オフィスでのホワイトノイズの利点には、次のものが挙げられます

集中力の向上

ホワイトノイズは、集中力の向上に役立ちます(サビニ、2020年)。安定していて心地よいバックグラウンドサウンドにより、気が散るのを防ぎ、その場のタスクに集中できます。ホワイトノイズサウンドを使用することで、集中力のレベルが劇的に上がったということに気付くようになるでしょう。

生産性の向上

ホワイトノイズを使用することで、気を散らす邪魔を遮断することにエネルギーを費やす必要がなくなります。これにより、全エネルギーを仕事への集中に費やすことができるようになります。それにより、生産性を最大限に高め、仕事を先延ばしにしてしまうリスクを最小限にします。

自分だけのプライバシーの感覚を生み出す

オープンオフィスまたは区切られたスペースがある場合は、ホワイトノイズを使用することで自分のプライバシーの雰囲気を作り出すことができます。これは、ホワイトノイズが外部環境と自分を切り離すために役立つからです。ホワイトノイズの助けを借りることで、快適でリラックスした気分で仕事をすることができます。

落ち着きと穏やかさ

研究により、ホワイトノイズが感覚的な刺激のニーズを満たすということが証明されています。心を静め、リラックスした状態になるための助けとなります(サビニ、2020年)。勤務時間中に心が穏やかな状態でいられることで、生活に完璧なバランスがもたらされるでしょう。そうなれば、すでに完全に健康的な精神状態で働いているため、どっと疲れを感じたり、燃え尽き症候群を経験したりすることがなくなります。

ストレスの軽減

生産性の向上とオフィス内の邪魔なノイズの軽減により、より質の高い仕事環境を楽しむことができます。これにより、職場でのストレスと燃え尽き症候群が軽減されます。ホワイトノイズは、集中力、生産性、創造性を高め、職場でのストレスの軽減に役立ちます。これは、あなたの職場での体験を劇的に改善します。

またこれにより、オフィスでホワイトノイズを聴くことでより健康的で生産的な作業環境を実現することができます。オフィスあるいは自宅向けの高品質の素晴らしいホワイトノイズとASMRサウンドのチャンネルは、www.calmradio.comにアクセスして、お好みのオンラインの音楽または自然の音のASMRやホワイトノイズチャンネルをお選びいただけます。ホワイトノイズの選択肢には、扇風機の音、エアコンの音、ビーチの波の音、自然の音のASMR、また滝の音などの多くのストリーミングチャンネルが含まれます。すべての携帯アプリ、デスクトップアプリ、またもちろんブラウザからcalmradio.comでもご利用いただけます。

参照

Sabine (2020). What is white noise and why is it so powerful. こちらでご利用可能です:https://blog.noisli.com/what-is-white-noise-and-why-is-it-so-powerful/ (2020年8月27日にアクセス済み)。

24時間365日無制限の端末で無制限のチャンネルを視聴

インターネットがない環境でも、お好きな場所でオーディオをお楽しみください。Calm Radioは、ユニークなオーディオ体験を提供しています。-癒しの音楽、ネイチャーサウンド、リラックスできる環境-お仕事も、集中も、リラックスも、寝ることもすべてできます。

  • Windows
  • macOS
  • Android
  • iOS
  • Alexa
  • Sonos
  • Apple TV 4
  • Roku