リスト
再生 すでにアカウントをお持ちですか ログイン

リスト

フランツ・リストのロマン派クラシック音楽

Calm Radioのクラシック音楽チャンネルで、ロマン派時代の素晴らしい作曲家フランツ・リストの世界へと飛び込みましょう。

フランツ・リスト(1811年10月22日-1886年7月31日)は、史上最高のピアニストの1人であると常に考えられています。 彼は波乱に富んだ人生を送り、数多くの美しい作品を作曲しました。

ここでは、リストに関するいくつかの興味深い事実をご紹介します。

人道主義者

フランツ・リストはコンサートの収益の多くを人道主義的な目的のために寄付することで知られていました。 1842年のハンブルグ大火により多くの人々が家を失った後、フランツ・リストは被災者に寄付を行う目的のもと、素晴らしいコンサートを開催しました。

天才児

フランツ・リストの音楽的才能は、ピアノを教える父アダムにより早くから気づかれていました。 6歳を迎えるまでに、フランツ・リストは天才児として認められます。フランツ・リストは、8歳までに、作曲し、9歳までに公演を行いました。

有名な友人たち

フランツ・リストはウィーンとパリで音楽を学び、フレデリック・ショパン、フェリックス・メンデルスゾーン、ヴィクトル・ユーゴー、ハインリヒ・ハイネ、リヒャルト・ワーグナーなど、多くの著名人と友情を築きました。

名手

フランツ・リストは、最も偉大なピアニストの1人であると考えられています。録音技術が利用できるようになる直前にフランツ・リストは亡くなりました。しかし、フランツ・リストのスタイルは強い感情、正確さ、リベラルな即興を含んでいると言われています。フランツ・リストの表情とジェスチャーは、彼の熱意と彼の芸術への完全な没頭を反映しました。

ロマン派の戦い

1860年代には、ブラームス率いる保守的な作曲家とリストとワグナーによって具体化された若い進歩的な作曲家の間で緊張が高まりました。保守派はベートーヴェンが設定した音楽形式を保存したいのに対し、進歩派は従来の形式を基にさらに音楽形式を発展させたいと考えていました。これにより、現代の作曲家に対するブラームスのマニフェストが公開され、ロマン派の戦いとして知られるようになりました。

人生におけるモットー

フランツ・リストに関して知られている情報のほとんどは、第三者によって記録されました。かつて、フランツ・リストが自身の人生について記録を残していない理由について尋ねられたとき、彼は「生きるのに忙しすぎます。」と答えました。フランツ・リストは1886年に75歳で亡くなり、彼の最後の言葉は「眠り続けてください。」でした。

Calm Radioでフランツ・リストのクラシック音楽や、リラクゼーション、仕事、集中、また生産性のためのその他の多くのクラシック音楽チャンネルをお聴きください。iPhone、iPad、Android、Apple TV、Alexa、Roku、Sonos、Bluesound、Kindle、またその他の多くのデバイス向けのCalm Radioアプリで無料でお聴きください。

24時間365日無制限の端末で無制限のチャンネルを視聴

インターネットがない環境でも、お好きな場所でオーディオをお楽しみください。Calm Radioは、ユニークなオーディオ体験を提供しています。-癒しの音楽、ネイチャーサウンド、リラックスできる環境-お仕事も、集中も、リラックスも、寝ることもすべてできます。

  • Windows
  • macOS
  • Android
  • iOS
  • Alexa
  • Sonos
  • Apple TV 4
  • Roku