ヘンデル
再生 すでにアカウントをお持ちですか ログイン

ンデル

ヘンデルのクラシック音楽で集中し、仕事をし、リラックスする

Calm Radioは、ヘンデルの傑出したクラシック音楽作品群を、一つのリラックスした音楽チャンネルに集めました。刺激に満ちていて崇高なこの落ち着いたプレイリストは、仕事の一日の集中力と生産性を高めるためにぴったりです。

静かな夜にこの心を落ち着かせる音楽チャンネルを聴いて、不安が溶け去っていくのを感じてください。クラシック音楽はストレスと不安を軽減し、思考をクリアにし、また創造性を刺激するのに役立つことで知られています。

ここでは、ヘンデルの人生に関するいくつかの興味深い事実をご紹介します。

ゲオルク・フリードリッヒ・ヘンデル(1685-1759)はドイツのバロック音楽の作曲家で、オペラやオラトリオで最もよく知られており、彼の最も有名なメサイア、水上の音楽、王宮の花火の音楽も含まれます。

誕生

ヘンデルは、1685年にドイツのハレで著名な理容師の家に生まれました。彼はバッハと同じ年に生まれ、わずかのお互い127kmという距離でしたが、二人が生涯会うことはありませんでした。

秘密の音楽家

ヘンデルの父親は、幼い息子の音楽的な願望を「警戒」し、楽器を持つことを禁じ、代わりにヘンデルに法律を勉強させようとしました。父親の努力にもかかわらず、若いヘンデルは、チェンバロとパイプオルガンを秘密で練習する方法を見つけました。

戴冠式

ヘンデルは、ジョージ2世の1727年の戴冠式のための音楽を作曲しました。以来、英国で戴冠式が行われる度に、ヘンデルのアンセムの一つである司祭ザドクが演奏されています。

イタリアでの年月

ヘンデルは1706年から1710年にかけてイタリアを旅し、そこでアルカンジェロ・コレッリ、アレッサンドロ・スカルラッティ、ドメニコ・スカルラッティを含む多くの有名な作曲家たちと出会いました。イタリア滞在中に、彼はオペラ、カンタータ、オラトリオを作曲しました。最も注目すべきは、彼のオペラ「アグリッピーナ」がベネチアで大成功を収め、国際的な名声が高まり始めたことです。

イギリスでの年月

イタリアでの成功に続き、ヘンデルは1710年にイギリス国王に即位するジョージ1世の楽長に任命されました。彼は1710年にイギリスに移住し、1727年にイギリス市民となりました。今日知られる彼の英国風の名前は、その新しい市民権の獲得と共に得たものでした。

女王の好意

ヘンデルは、1741年に有名なメサイア、1749年に王宮の花火の音楽など、イギリスでオペラとオラトリオの作曲を続けました。彼はイギリスの貴族たちだけでなく、アン女王自身にも賞賛されました。ヘンデルは1713年にアン女王の誕生日にオードを作曲しました。女王はそれをとても気に入り、彼に年間200ポンドもの収入を提供しました。ヘンデルは1759年に亡くなるまでイギリスに留まっていました。

世界最高の作曲家たちによるCalm Radioの無料のリラックスしたクラシック音楽、バロック音楽、また心を落ち着かせる音楽チャンネルのすべてをお楽しみください。iPhone、iPad、Android、Apple TV、Alexa、Roku、Sonos、Bluesound、Kindle、またその他の多くのデバイス向けのCalm Radioアプリで無料でお聴きください。

24時間365日無制限の端末で無制限のチャンネルを視聴

インターネットがない環境でも、お好きな場所でオーディオをお楽しみください。Calm Radioは、ユニークなオーディオ体験を提供しています。-癒しの音楽、ネイチャーサウンド、リラックスできる環境-お仕事も、集中も、リラックスも、寝ることもすべてできます。

  • Windows
  • macOS
  • Android
  • iOS
  • Alexa
  • Sonos
  • Apple TV 4
  • Roku